新潟市内で外食ランチする方にオススメ 『500円でなじら!?』


500円でなじら!?創刊号
興味半分で買ってみました。

20140508-083054.jpg

ちなみに書籍代は980円
内容は定価700円以上のメニューが 103紹介されている

この本を持って行くと 紹介されてるメニューは500円で食べれる
確かにお得!

しかし、、、
注意しないと行けない点が2つ

1つは、使用期限が7月15日迄

もう一つは、使える時間帯、店によってはランチだけとか平日のみとか
制限があるお店がある

メニューによって割引き価格はことなるが、
最低でも200円割引きある。 5回通うと 書籍代は回収できる

フルに使いきったとして
1メニュー 200円x3回x103メニュー = 61800円

書籍代980円を引いても
単純計算でも 6万円以上の割引サービスである

のこり約3ヶ月 全部は、まわれませんが
数字だけで見ればかなりお得である。

使わないと損である

1回でもとを取るお店もある。20140508-084100.jpg

中には2回目、3回目と来るたびに 特典がつくメニューもある

20140508-084348.jpg

1番私がお得感を感じるのは、 ぜんてい新潟駅南店

舞御膳1160円が500円 20140508-101534.jpg ここだけに2回行くと元が取れる 土日新潟に出た時に行ってみようか‼︎

家で飯を作ると 準備と片づけの時間が必要だし ゴミが増える 色々考えると
ワンコインなら 外食する方がお得かも?
何よりある程度計算できるのが ありがたい。
常時車に載せておいて いつでも使える状態にしておこう。

まずは、地元の西蒲区から 行ってみたいと思います。

関連記事

lirevo のプロフィール写真

lirevo の紹介

ものづくりの末端で働いてます。
理不尽なこと無理難題の要求、数々あります。
その要求に答えるため多くのチャレンジをしてます。
そこでの気付きを書いていきます。

カテゴリー: ライフハック, 新潟 タグ: パーマリンク

新潟市内で外食ランチする方にオススメ 『500円でなじら!?』 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Excel課長とものづくり談議 テーマは脱図面化 | 圧倒的なスタイル

コメントを残す