秋葉原で激安モバイルバッテリーを3種類買ってきました。


先々週末の東京に行った時
大事な物を忘れて出かけました。
モバイルバッテリーです。
これから寒くなる時期は
スマホのバッテリー消費が激しくなるので必須アイテムです。

先ずは秋月電子で部品の購入の予定でしたが
営業が11時から
10時過ぎに上野についたので
御徒町駅から歩いて
秋月電子に向かうことにして
途中でモバイルバッテリーを購入する事にしました。

ほとんど開いてなくて
インド人が経営している店で
バッテリーを買うことにしました。

どれも、中国製で安い
色々と用途別で使えるかテストする為に
今いるのとテスト用を2種類購入した。
dsc_0371

今使う10000mA/h 

先ずは今回の旅で愛用するバッテリー
10000mA/h
dsc_0372
ちょっと前までは数千円してたのが
今では1300円
性能は???だが
USBコネクターが2つついていて
LEDライト付き
今回の旅は、問題なく使えました。

スピーカー付きバッテリー 

容量は4000mA/hだが
スピーカー付きのモバイルバッテリー
USBコネクター側がバッテリー機能
dsc_0373
反対がスピーカー
dsc_0374

何か使えそうと衝動買いでしたが
ルネサスのワークショップ行って
GR-CITRUSが線1本で音が出せるのを知り
このモバイルバッテリー
PowerJamとセットに使うとにします。
衝動買いして正解でした。
使い方など詳しくはこのあと別で書きます。

ソーラーパネル付きバッテリー 

ソーラーパネル付きバッテリー昔からあるが
お値段高めでどうせソーラーで充電できないだろうと
敬遠してましたが
驚きの1000円以下で売ってました。
どれだけダメダメなのか
性能を確かめる為に購入
dsc_0375
新潟の冬の天気で充電して
1WのPowerLEDが4時間点灯してくれればと
甘い期待をしてます。

非常用モバイルバッテリーとして
最悪の最悪の時に助けてくれるかもです。

最後に 

モバイルバッテリーたくさん持っていても意味がありませんが、移動を身軽にするため東京行くたびに
秋葉原で購入もありかなと思わせてくれた安さでした。

lirevo のプロフィール写真

lirevo の紹介

ものづくりの末端で働いてます。
理不尽なこと無理難題の要求、数々あります。
その要求に答えるため多くのチャレンジをしてます。
そこでの気付きを書いていきます。

カテゴリー: ものづくり, 東京 タグ: パーマリンク

コメントを残す