電気代を安くするには基本料金を見直そう!その前に家の家電を見直そう!


電気代月額370円で生活する都市のサバイバル術」という
Facebookイベントがあった

我が家は電気代1000円ちょいの生活

ちょっと頑張れば1000円以下になりそうなので
この機会に考えてみます。

電気代を安くする方法 

電気代月額370円の内訳を見てみると
契約は一番安い契約にして基本料金にするのと
電気を使わない
電気を使わなくていいのは15Wのソーラーパネルに充電して
そこに充電した電気を使ってるからだそうだ

基本料金の契約を10Aにすれば確かに安くなる
東北電力の場合

   10アンペア 324円00銭
   15アンペア 486円00銭
  20アンペア 648円00銭

契約が現在20A
10Aにするだけで324円安くなる

契約を10Aで生活できるか家電を調べてみる

我が家は冷蔵庫は無し
クーラーも使わない
契約10A以上の消費電力 1KW以上の電化製品は
炊飯器
2005年製で消費電力1100Wだ
今、毎朝炊飯器で、ごはんを炊いてる
この機会に炊飯器を見直すことにする

炊飯器を見直す

現在の炊飯器5合炊きで毎朝1合くらいのお米を炊いている
前は3合炊いて保温してたので余裕見て5合炊きが必要だったが
今は、保温するのをやめて、食べる時にお米を炊く
ごはんができればすぐ電気をオフにするようにしている

3合炊きを調べてみたら
どれも500W以下
技術の進歩で消費電力が抑えられている

そんなに高くない買い換えようか?
 

炊飯器どうしたら得したと思えるか? 

電気代を安くするために
新しく炊飯器を買うのは逆なことをやってることになる
炊飯器6000円と仮定して
基本料金だけで計算すると

6000円 ÷ 324円 = 18.51

19ヶ月かかることになる
電気使用量込で考えてみる

新しい炊飯器
電気代は0.5KW
今の物を1.1KWで計算

0.5 ÷ 1.1 =0.45

電気使用量は単純計算で
半分になる
東北電力の電気料金
120KWhまで
1kWhにつき18円24銭

旅行などで家にいないことなど
炊かない日を多めに5日として計算

1.1Kwhx 0.5時間 x 25日 = 13.75KWh
0.5Kwhx 0.5時間 x 25日 = 6.25KWh

(13.75KW−6.25KW)x 18.24円 = 136.8円

6000円 ÷ (324円+136.8円) = 13.02

約13ヶ月で元を取れることになる

個人的な感覚では3ヶ月で元をとりたい
外食など月1540円の食費を減らせば可能だ
1日にしたら50円ちょい
気にしてみようと思う

最後に

毎月の電気代数百円安くすること考える時間があったら
収入を増やすことを考える時間に当てた方がいいかもと
この記事書きながら思う

しかしながら、省エネ計算
エンジニアとしての職業病なのか
大好きなんですよね

そろそろ家を出る時間
今日はこれくらいとして
もう少し考えてみよう

今日から8月
今月は食費を100円抑えるにはどうするか?
考えてみよう

lirevo のプロフィール写真

lirevo の紹介

ものづくりの末端で働いてます。 理不尽なこと無理難題の要求、数々あります。 その要求に答えるため多くのチャレンジをしてます。 そこでの気付きを書いていきます。
カテゴリー: ブログ, ライフハック タグ: , , パーマリンク

コメントを残す