「さくらのIoT Platform 体験ハンズオン@新潟」に参加して今後考えるべき事

今日は、仕事を早くに上がり
「さくらのIoT Platform 体験ハンズオン@新潟」
に参加してきました。

内容は昨年発売されたさくらの通信モジュールを経由して
Arduinoに繋いだ温度センサーの値を
サーバーに繋ぎ
Twitterにもツイートするイベントでした。

通信モジュールはArduinoシールドボードに載せたもので
Arduinoに段重ねした状態で使いました。

Arduinoにセンサーを繋ぎプログラムを書き込むのは
問題なくできましたが
サーバーの設定は初体験
ターミナルを使って設定する所もあり
戸惑い周りの人に助けてもらいました。

さくらの通信モジュールは

さくらの通信モジュール
β版が現在9960円で発売中
100万回データー送受信可能なポイント月
1分ごとに送受信しても2年分くらい可能です。
春には一般発売になるそうですが
基本料金 1台100円以下で
100万回分のポイントはなくなり
いくらかのポイントが付いて
発売になるだろうとのこと

用途は装置組込してもらうのを
想定している感じがしました。

サーバーも考える必要がある

今回参加して改めて思ったことは
IOTは、サーバー選びが重要
現在このプログもさくらのレンタルサーバーを使ってるのですが
多分制限がかかり使えない気がすると言われました。
IOTを本格的にするなら
サーバー選びが重要
ソフトができる人とハードができる人
力合わせて作るのがいいような気がした。

カテゴリー: mbed, アルディーノ, ブログ, ものづくり | タグ: , | コメントする

朝から考えごとしてて上着と眼鏡かけるのを忘れて家を出た!

昨日は、寒過ぎて
寒さで目が覚めて寝不足で
ネガティブ発想が多かったので
早くに寝ることにして
8時間くらい寝ました。

そのおかげで朝から頭スッキリ
機敏な動きでした。
昨日の考え事の続きも
ポジティブな考えができて
さらに考え事が煮詰まっていく

家をいつものように
身支度して家を出た
車のところまで行き
上着を着てない事に気づく
そして家に引き返しまた車に
行って車に乗り込みエンジンをかけようとしたら
今度は眼鏡をかけてないのに気がつき
再び家に取りに帰る

こんなに忘れるの人生初めてのような気がする。
どんくさいな俺と凹みもしたが
睡眠は、大事改めて感じた
いつも頑張るは大事だが
やっぱり疲れたら休もうと思う。

頭ではわかってることだが
つい欲が出ていつもオーバーペース
休むのも勇気が必要だな!

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , , , | コメントする

3月の雪は、凹む

今は3月
もうすぐ春なのに
昨夜から冷え込み
昼前からは雪となりました。
積もる雪では無さそうですが、、、

寒い冬は終わったと思ってるだけに
雪が降ると
後戻り感がしてすごく凹みます。

天気だけに限らず
いい感じに来てる時の失敗も
凹みますよね

自分の力でなんとかできることは
自分の力で打開すればいいのが
自然をコントロールするなんて
不可能なので、暖かくなるまで我慢です。

この我慢をする事で
いろんな気付きがもらえたり
人が成長できると思ってます。

もうしばらくは、暖かい服装で
寒さをしのぎます。

「春は、もうそこまで来ています。
あと数週間の我慢です」と
自分に言い聞かせます。

カテゴリー: ブログ, 新潟 | タグ: , | コメントする

新潟市西蒲区巻赤錆交差点近くのセルフオカモト

今朝、仕事に行く前
セルフオカモトに給油に行った

本当は、前日の夜に行きたかったのだが
時間は22時を過ぎてたので
営業してないと思い
今朝に持ち越した。

朝給油に来てびっくり
なんと24時間営業でした。

国道116号沿いには
24時間営業のセルフサービスの
ガソリンスタンドといえば
イエストだったが
イエストは、現金払いしかできない

今まで財布の中が心細い時は
コンビニATMで手数料払って
お金おろしてから
給油してましたが

オカモトは、
クレジットカードで支払いができるので

財布と相談しながら
併用しようと思う

カテゴリー: 新潟 | タグ: , , , | コメントする

海外の人からあなたは他の日本人とは違うと言われて思うこと

昨日、海外のFacebookブレンドと
久しぶりに
音声チャットで情報交換してました。

ちなみに
まだ一度も直接お会いしたことはないです。
彼は日本人のクオーターで
海外生活ですが
流暢な日本語を話すします。
なので会話には不自由しません。

話した内容は、近況報告から
日本企業に勤めてて
上司とのコミニケーションにおいて
色々と感じることがあるようです。

私が抱えてる
多くの日本人に思うことを話すと
近い考えのようで共感してもらいました。

共感してもらえたことを
まとめたいと思います。

いい人もいれば悪い人もいる

日本人は皆、優秀な人ではない
いい人もいれば、悪い人もいる。
それは、アメリカもロシアも中国も
どこの国がいい悪いでわなく
どこの国にもいい人もいれば悪い人がいる

会社を儲けるのが1番 

俺は、上司だと言って
仕事を押し付けるだけで
部下をこき使うのは、その上司が
楽できるだけ
会社の利益を上げたいなら
部下が、気分よく仕事させて
作業効率上げる事に徹した方が
会社の利益が上がる

エリートは現場作業していないのでは?

海外に工場がある会社の多くは
そこそこ大きい会社
そして、海外勤務になるなのは、
それなりに選ばれた人
エリートと言われる人達がおおいのでは?
そんな人たちは
現場仕事などほとんどしない人では?
なので体験値が乏しく
現場の苦労はわからないのでは?

エリートの中にもいい人もいる 

エリートの人たち全てが
現場を理解できてないとは思わない
中には、現場を理解できる
いい人もいる

色々な人見てきて思うことだが
そう言う人は、仕事できる人で
問題解決するのにどうするかに重点をおいている

偉そうにしてる人は、
自分はせずに人にやらすばかり
あまり仕事できない人が多い。
そして責任も取らない

最後に

昔から外国人から
お前は他の日本人とは違うと
よく言われます。
多分ですが
物事を考えるとき
回路設計と同じように考えてるからではないだろうか?
これからも
一風変わった日本人でいようと思います。

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , , | コメントする

成功に導く人は三タイプ

色々な人と付き合ってきましたが
成功に導く人は三タイプ
簡単にまとめてみます。

仕事ができる人 

まずは、仕事ができる人
自分を引っ張り上げてくれる人
1番可能性があるのは
仕事ができる人
仕事できる人のフォローに入ることで
チャンスが巡ってくる
可能性が高まる。

伸びしろがある人 

今は仕事ができなくても
コツコツ努力できる人、
結果出てなくても仕事できるのではないかと思う人など
この先、この人伸びるなと思える人
チャンスを与えるだけで
大バケする可能性がある

実績ある人 

これは、年配の人に多いのだが
過去に実績を出してる人
ネットを使うのがイマイチなだけの人が多い
この人達のネット係のお手伝いするだけで
頼りになる存在になる可能性がある
ただし、実績のある人達は
人が見る目があるので
ごまかしは効かない
誠実に付き合えば
チャンスは回ってくる

それ以外の人

それ以外の人からは
結果出ないうちは
利用されても
リターンはないと考えたほうがいい
しかし、上達するためには
それなりにトレーニングが必要
練習する場と考えて付き合うのがいいだろう。

上を目指すなら絶大に付き合わないほうがいい人 

絶大に付き合っては行けない人がいる
チキンなリーダーだ
現状維持しか考えてないので
この人の下では
いくら頑張っても次のステージには行けない

最後に 

この事ごがわかるのに大分時間がかかりました。
でも、気づけて良かったと思ってます。
世間は卒業シーズン到来ですね
今の環境を打開したければ
まずはソーシャルメディアで
新しいコミュニティーを見つけて
飛び込んでいくのをオススメします。

カテゴリー: ブログ, マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , | コメントする

イレギュラーに対応できて思う事

今日、10時頃に
イレギュラーな注文が来ました。
おかげさまで無事対応できました。

毎月覚悟はできてます。
出来る限り対応しようと思って
多少の在庫を置くようにしてますが
在庫以上の注文が来ても
予定していた生産が終わり対応可能な時と
生産スケジュール上
対応不可能なときはあります。

なので、スケジュールは、前倒し気味で
いつも進めたいと思ってます。

簡単に書きますが
作るにはそれなりに時間がかかりますし
在庫持ちすぎると
利益が減るのと置く場所を確保する必要が出てきます。
なので在庫はできるでけ少なく持つ必要があります。

それなりに予測する必要もあります。
前倒しで作業進めたいと思っまてます。

現場も、それなりに苦労してるのですよ!

このような積み重ねが
信用につながると思うからだ

この苦労を理解せずに
当たり前と思い軽く言われると
カチンときて
じゃあお前やってみろと言いたくなる

これは、私だけでなく
現場で同じように作業してる人なら
同じように思って行動してる人と
たくさんいると思う

私に限らず、
このようにイレギュラーに対応してる人達を
どう高評価にしてもらうか
考えている。

結果を出したことにおいての
承認欲求なので
当然の事だと思う。

ニュースとかでブラック企業とか
過酷な労働が問題視されてるが
適正な評価がされると
もう少しマシになるのではないだろうか?

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方), ものづくり | タグ: | コメントする