自宅周辺のLTEいつのまにかスピードアップしてました。


6月にiPad3が解約時期を迎えます
それに伴い
モバイルルーターの見直しを考えてます。
希望は
通信費も抑えたいが持ち物を減らしたい

一番使う自宅でのスピードテストしてみました。

まずはiPhoneのLTE
LTE開始した頃は、下り5Mbpsだったのですが
今朝測定するとなんと30Mbps越え
徐々に改善されていってるんですね!

20140503-065029.jpg

続いてWiMAX
普段メインに使ってる回線
がっかりの3Mbps

20140503-070024.jpg

オプション比較

WiMAXは、Wi2-300
ソフトバンクはソフトバンクWi-Fiスポットが使える

Wi2-300は 362円/月で契約できます。

速度制限にならないようにするためには、
オプションを有効に使えた方がいい
こちらも速度テストしてみよう

最後に

理想は、LTEの速度制限がなくなり
iPhoneのデザリングだけですべて賄えればいいんですけど
しばらくは、無理かもしれないが
いずれ速度制限解除になると思ってます。

それまで
・速度制限があっても回線速度が速いのを選ぶか?
・回線速度が遅くても速度制限ないのにするか?
・どちらも契約するか?

私の場合
ソフトバンクの締め日は毎月10日
まずは、5月11日から
1ヶ月iPhoneのデザリングで使用料を調べてみたいと思います。

希望は、下りスピード50Mbps 通信費総額5000円/月

関連記事

lirevo のプロフィール写真

lirevo の紹介

ものづくりの末端で働いてます。 理不尽なこと無理難題の要求、数々あります。 その要求に答えるため多くのチャレンジをしてます。 そこでの気付きを書いていきます。
カテゴリー: IT, ソフトバンクスピードテスト タグ: パーマリンク

コメントを残す