Lattice社のFPGAを1日最低5分勉強してます。

2017NT金沢が募集開始なりましたね
今年は、ものづくり学緑つばめで参加する予定です。
去年のNT金沢で一緒に出展させていただき
交流を続けてる大手電気会社のエンジニアさんがFPGAの基板を
自作したってことで、
教えてくださいと頭を下げました。
そうすると、快くOKをいただき
教えていただけることになりました。

私はMACユーザーの為
開発ツールをインストールするところからトラブりました。
Parallelsとかwinタブレットを使って試してみましたが
どれも動作が重く
先日Surface PRO2の中古を秋葉原で購入して
開発ソフトをインストールでき
ようやくスタートラインに立てました。

今日は、先日FPGA師匠に頂いた
資料の復習から始めたいと思います。

FPGAで何をするか?
マイコンの周辺回路を作ります。

マイコン+FPGAが完成すると
フレキシブルなデジタル回路が出来上がります。

最終目標は
GADGET RENESAS(がじぇるね) + Lattice ボードを組み合わせた基板を作ろうと
画策中です。

カテゴリー: ものづくり | タグ: , , , | コメントする

自分には、流れて来ない情報をどう得るか?

今日は、朝の7時から
新宿でゆるいモーニング&ディスカッション
いい時間をすごぜました。

実は、、、
お会いしたのは新潟の方
私は、到着直後
その方は帰る前でした。
新潟でするより東京でした方が
いいってことで実現しました。

そこでは、お互いの情報のやり取り
お互いに
え~今そうなってるの的になった感じがありました。
少なくとも私は、そうですね

多分その世界は、私が入っていっても
きっと得れない情報

そして私が提供したのは
技術的な情報ですが
いい感じで活かしてくれそうな気もしました。

似たベクトルの人とは
定期的に会うほうがいいですね
改めて思いました。

具体的な成果は出てませんが
世界が広がった感があります。

きょうは、新宿で始まり
新宿で終わる

これからバスの時間まで
新宿で時間つぶします。

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方), ものづくり, 東京 | タグ: , | コメントする

究極LEDは何か?

色々とやりたい事がありますが
その中の一つが究極LEDを見つける

明るいLEDは、色々と出てきたが
高電圧で熱設計が必要
熱対策を、怠ると
20000時間点灯すると言われてる
LEDも数ヶ月で壊れる

電源回路と放熱部を含めれば
全体の大きさは大きくなり
コストもそれなりにかかり

インフラが整った現代なら
交流100vで電球の方がお得な感じがします。

これは、私だけでなく
LEDを扱う多くの人が思ってるはず。

昨夜も最近知り合った人と
LED談議をチヤットでしてました。

やはり熱対策を
どうするかが課題のようでした。

理想のLEDを見つけるには時間かかると思います

無ければ自分で作るべきなのでしょうが
設備も知識も無いので人に任せることにします。

今簡単に手に入る物を
工夫して使っていきます。

しかし、たった1個のLEDにこだわってる人が
いる事を知ると、不思議な感じですが
ゴールに1歩近づいた感じがします。

最後に、求めてるLEDは
低電圧、低電流、低発熱で
3メートル先が
300ルーメンになるものです。

これは、長期目標なので
ちょっと時間できた時に調べる事にします。

カテゴリー: ものづくり | タグ: , , , , | コメントする

経験からしかアイデアも自信も生まれない

最近、山本五十六の
して見せて、言ってみせて、させてみる
感覚で

ちょっとアドバイスして
色々と作業してる人を見てると
やリ続けてるうちに
言動が変化してきてる。

最初は、俺なんて無理的なことでも
一緒に少しづつやってるうちに
なんか行けそうな感じがしてくるのが
わかる、
言葉の端々に自信が感じられる

自分が、このブログを書き続けることによって
やり続けると、色々なものが見えてきだして
アイデアとか、自信が、湧いてくる。
自分だけかなと思ってましたが

他の人を見てても同じなので
経験からしか
アイデアも自信も生まれない
事を確信した。

永ちゃん(矢沢永吉)の
やる奴はやるし
やらない奴はいくら言ってもやらない
を借りれば

やる奴は、アイデアも自信がつく
やらない奴は、いつまでたっても
アイデアも自信もつかない

今後は、やる奴が多くいる
環境を見つけて
そこで自分のやる事をやる
その方が結果が出やすいはずだ!

最後に 

昨日、やきとり屋で
激安中華製CNCを何人かで組立ました。
値段相応の作りなところも確かにありました。
また、この値段にする為工夫してるなと感心するところもありました。
そのおかげで、また少し
自分の攻め方が分かった気がしてます。

まずは、思った通りに動くかを見て
その後、切削能力を確認します。

カテゴリー: アルディーノ, マインド (朝礼ネタで使える考え方), ものづくり | タグ: , , , | コメントする

成功する為には いい環境が必要!

昨日、三条市にあるものづくり学校蚤の市に
ものづくり学緑つばめで参加して来ました。

マニアックすぎて
いくつか売れましたが
売る事に関してはトホホな結果でした。

しかし今回は、いい経験できたと思ってます。

改めて、結果を出す為には
いい環境に自分を置くことだと

その為には、とにかく
定期的に新しい世界に出ていく事
そしてそこでコミニケーションを取ること
新しい世界に入った時には
いいポジションを取るより
負けた方がいいような気がする

しかし、、、
なんでもっと早く1歩を踏み出さなかったと
後悔するところもありますが、

必然必要ベストって事で
今だったのかもしれないとも思ってます。

蚤の市では

蚤の市の参加者見てると
似てるとこ攻めてるな!
と思う企業がいくつかあった
今後どう勧めるか考えさせられました。

同じところを競うのもいいが
また新境地を探すのもありかな?
などなど
今後どうするか、
試行錯誤しながらたらいの法則で前に進みます。

現状に不満な人、将来が不安な人へ 

私もチキンなところがあり
多くのことで1歩踏み出せてなかったと思うところあります。
嫌われる勇気ではないですが

おそらく今、うまく行かないのは
周りの環境に問題がある確率が非常に高い
勇気を出して1歩踏み出し
外から客観的に見ることをオススメする。

カテゴリー: ブログ, マインド (朝礼ネタで使える考え方) | コメントする

アホとは何か 100文字でまとめてみた

自分もアホな部分はあるのは理解してるが
他人のほうが客観的に見れるので
あいつアホやなってやつの共通点をまとめてみる

アホと思うやつの共通点 

視野、付き合いなど
いずれも狭い世界で生きてる為
他の世界を知らない
世間が狭い!

狭い世界で自分以上の人はいないので
自分はスゴイと勘違いしてる
あと共通してる事は
交渉ごとを優位に進めようとするためケチである

世界を知ると自分の愚かさを知る 

上には上がいるもので
昔から、それを真剣に考えてきた人はたくさんいる
そして前を行く人がたくさんいる
それを知り
自分の愚かさにうなだれる
実は、、、
そこからがスタートで
基礎の部分は同じでも
最終的にする事は異なる!

なので
自分がするべきことと
先人の知恵を借りる所と
精査してすすめるといい

わざとアホに思われる

場を和ましたり
コミニケーションをはかるために
変なことをする
ボケるとも言うが

上手く笑われれば
コミニケーションは、間違いなくアップする

失敗すると
変な人と関係を悪化する場合もある
これをすべるとも言う
しかし、やり続けることで
笑いを取ることもある。

最後に 

アホと思うやつの共通点な人とは
極力関わりたくない
多くの人がそう思ってるのでは?

説明するのに、時間をかけるより
アホと2文字で終わらすくらいの
扱いでいいと考えてる

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , | コメントする

仲がいいのか悪いのではなく 理解できるかできないかである。

あいつと仲が悪いと昔からよく言われますが
私と〇〇さんとは仲が悪いとも
よく言われます。

最近思うことは、仲がいい悪いではなく
理解できてるかできてないかだと強く思う

私が距離置きたい人からみても
共通するのが、この人に話ししても
理解できそうになく
説明するだけ無駄と思ってる。

そして上辺だけで
美味しいところ取りをする人を見ると
これはそんなに甘くないと思い
カチンと来る

あと、手柄だけ持っていきたいやつも
しばしば
この人達も理解力は無い

どういう人間が理解できて
どういう人間が理解できないのか
だいぶ具現化できるようになってきた。

馬鹿にする奴はバカにすればいい
理解できないお前には興味はないのだ!
と思うことにしています。

同じようにそれなりに何かをしてる人は
理解してくれてる感じがします。
それがあるから強気な記事がかけます!

多くに人に会うことが大事と改めて思います。

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方), ものづくり | タグ: , | コメントする