勝てる環境と強くなる環境とはなにか?

なんでたいしたことのないあいつがうまくいくのか?
なんでできるあいつがうまくいかないのか?
色んな人を見てきて確信できたことがある

うまくいく人は勝てる環境にいるってことだ
できるのに上手くいかないのは勝てる環境ではないからだ

これは野菜を育てるのにも似てて
いい畑だとよく育ち
痩せた畑だと育たないのと同じと考えていい

なので勝てる環境とは超えた畑のように
色々なものが揃っていっる環境

強くする環境とは
トマトが水を与えないと甘くなるのとか
加圧トレーニングと同じで
悪環境が強くする環境だ

恵まれた環境の人は
いろんな物が揃っていて
段取りは少なく始められる

悪環境の人は、環境作りから始まるので
どうしてもスタートが送れる
その遅れが勝機を逃がす!!

勝機は逃がすが
恵まれた環境の人より
することが多い分経験値が上がり
実力はついている

なので強い環境にいる人は
勝ちたいならどこかで

勝てる環境に移ることが必要
勝てる環境の人は
たまには悪環境で作業すると
当たり前と思ってう環境が
恵まれた環境だとっ理解できるのでは?

恵まれた環境なんかはごく一部で
多くの人が悪環境の
強くなる環境にいるはず。

確かに大変だが強くなれる環境がある
そこでコツコツやって実力をつけるか?
それとも現実逃避するのか?
また違う道もあると思うが

決めるのは全部自分である

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , | コメントする

過去を作ってきた人と未来を作る人

当たり前のことですが
みんな今を生きてきてますが
過去を作って来た人と未来を作る人がいる

そして時代が流れるにおいて
少しづつ色んなものが変わっていく
そして変えていく人は未来を作る人達だ!

それを応援するのも抵抗するのも
過去を作って来た人達なのかな?

当然ながら
過去を作って来た人が
利権を持っている
そして未来を作る人はいつでも弱者である

過去を作って来た人は
いつかバトンを
未来を作って来た人に渡すときが来る
いい未来を、作れる人に渡せれば
繁栄するがそうでないと

早めにバトンを渡す人は、
投資って形で応援する

抵抗する人とはバトンを渡したくない人で

シフトチェンジを早めにシフトアップするか?
低いギヤで引っ張るか?
いずれにせよベストなタイミングがあるはず

周りを見ていると
都会はシフトアップは早めの人が多く
地方は遅い人が多い

原因は未来を作れる人が多いか
少ないかの差なのかも

昨今のパワハラは
昔からあったが

過去を作って来た人が
不勉強で力でしか押さえつけれない
それがパワハラで

賢い人は、
孫悟空の中のお釈迦様で
世界のはての柱かと孫悟空が思ったら
それは、お釈迦様の指だったように
気づかせる

どちらの人も利権をいつまでも持ち続けたいはず
皆さんはどう考えますか?

これまでは、お前アホか!口調で書いてましたが
違う切り口で書いてみました。

カテゴリー: ブログ, マインド (朝礼ネタで使える考え方), 未来 | タグ: , , , , | コメントする

少ない所得でも豊かに生きるために必要な3つのこと!!

色々な人の話を見聞きして
豊かな暮らしを目指すのは同じだが
アプローチが違うなと
やっと最近具体的にどう違うかわかってきた
でも私と同じ考えの人がわずかだがいるはず
そのわずかな同じ考えもしくは予備軍の人と共感するため

目指す所とやってる事をまとめたいと思う

豊かな暮らしとは

多くの人は豊かな暮らしとは
多くの収入を得る事
確かに金があれば色々な物を得れる

しかし、、、
昔大儲けしたけど時代の波にのまれて
大変なことになってる人をたくさん見てきた。

そんなのを見てきて思った事は
いい時もあれば悪い時もある
悪い時をどう乗り切るかが大事

大変なことになってる人たちは
いい時に
悪い時どう乗り切るかの準備が出来てなかった
人たちだったのでは?

もう少し早く手を打っておけば
なんとかなったのにって事もあったのではと思う。

スポーツでたとえてみると

多くの収入を得るとは
スポーツに例えると攻撃型
悪い時をどう乗り切るかが
守備でそれが甘いと敗因となってしまう

攻撃型ということは守備型というのもある
守備型とは負けない方法を考える
負けなければ戦い続けることが出来る
わずかな収入でも生活続けれる

多くの人は、攻撃型を求めてる
私は守備型を求めてる
求めてる生き方が違うから話が合わないのでは?

わずかな収入でも生活続けるのに必要なこと

わずかな収入でもお金をあまり使わなければ残る
そのためにどうするか?
最低限の生活するためには
衣食住行の充実である

衣食住はよく聞くが
衣食住行は中国語で
行は交通とか移動を意味する言葉
負けない為には状況の変化を早めに察知する事も重要で

そのためには
情報を集めたりコミュニケーションをとる必要がある
そのために人に会う必要があり
移動が必要になる
移動するためにエネルギーと時間が必要

エネルギーと時間を作る為に仕事をしたり投資したりしてるのでは?
そして少ない消費にするため効率的にする必要があり知恵とか知識が必要

ここで言うエネルギーは移動だけでなく
食、暑さ寒さ暗さを改善する環境を作る為のものもです。

豊かに生きるために必要な3つのこと

豊かに生きるために必要な3つとは
エネルギーと時間と知恵だ

裕福な人はお金とエネルギーを交換してる
お金がないならリサイクル的なこと
いらなくなったものとか自然にあるものを
エネルギー変換出来るものを作る

そしてエネルギー変換が出来るようになれば
機械やロボット、システムを作って
効率化が出来て時間が作れる

エネルギーと時間が出来れば
コミュニケーションが密になり
自分が宣伝できる環境がたくさんできる
たくさん宣伝できると必然的に物が売れる

最後に

もう少し書きたかったが
今日はタイムアップ
そのために何をしてるかは
次の機会に書きたいと思います。

最後にもう一度

豊かに生きるために必要な3つとは
エネルギーと時間と知恵だ!

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , , , | コメントする

女であることを武器にする人、言い訳にする人

F1のグリッドガール廃止と聞いて
ちょっと書きたかったことを書こうと思う
まずは、F1のグリッドガール
個人的な見解としては、
レーシングカートやFJ-1600で
モータースポーツに関わった一人として
最高峰のF1は
華やかなショーであって欲しいので
グリッドガールはいて欲しい

まずは、実際にグリッドガールの人の意見をしりたかったと思ってたら
「バーニー・エクレストン、F1のグリッドガール廃止を強く批判」って記事に
グリッドガールを務めているシャロット・ガッシュのコメントがあった

「F1は政治的に正しくあるためにマイノリティに屈したのです」

「私は主な収入源として頼らなくても大丈夫な幸運な一人ですが、そうではない子たちもいます」

「私は、グリッドガールがグリッドにいるときにかなり華やかに見えることを知っています。
しかし、私の役割は観客と触れ合うことでした。私たちはスポンサーの広告としてそこにいます。
私たちはそれをするのが大好きですし、奪って欲しくないです」

f1-gate.com

同記事にイギリスにあっるシルバーストーンの責任者は時代遅れと
グリッドガール廃止賛成するとコメントもあった

グリットガールの問題
性差別というのなら
他にも多くに飛び火する可能性がある
華やかさを演出するために女性を起用してるもの
全部アウトになる

一番近いところではイベントコンパニオンとかチアガール、
AKB48を始めとする女性アイドル
拡大解釈すると女子アナウンサーも含まれるのでは?
あと表彰式でプレゼンターのサポートしていつも女性がいるが
あの人達も対象になるかも?

女だからできる、女性仕草のほうが良い仕事がある
女を武器にした仕事とも言えると思う

逆に、女を言い訳にしてる人もいる
自分の周りにもいたりする。

自分は男で女性を理解したいと思うが
経験できないものは完全には理解できない
男、女関係なく誰かが解決しないこともあるし、

男がするより女がしたほうが良い仕事がある!
また、女がするより男がする方が良い仕事もある!!

確かに女性を軽視してきた歴史もある
だからといって過敏になる必要もないと思う

男か女か性で区切るのではなく
仕事できるか?できないか?の区切りでいいのではがないかと思う
適材適所に人を配置して
天職を見つけることが重要と思う

最後に
シルバーストーンの責任者の言うとおリ時代遅れの考えなのいかもしれない
タイトルに女を武器と言い訳としてますが

困難なことを言い訳にする人が自分も含めて
たくさんいます。

多くの成功者をみてると
その困難を逆手に取って武器にしてる感じがあります。
皆さんはどうお考えですか?
言ろんな人の話を聞いてみたいと思ってます。

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , , , | コメントする

東京は、大雪どれくらいの確率で起きてるのか?その確率なら対策するのか?無視するのか?

昨日から東京も大雪
公共交通機関も麻痺
帰宅困難者のニュースをたくさん見ました。

ニュースによると4年前にも大雪と聞いた
数年に一度の大雪
対策するべきだとは思うが
それなりにお金と時間がかかる
対策を考える前に
起こる確率から考えてみる

確率をどう考える 

今回の報道から4年に一度とする

まずは分母の計算
365日x4年分にするのか?
冬は春夏秋冬の1/4 と単純に考えて約90日と考えるか?
今回は冬に起こる確率として
90日x4年で分母360とする

分子は大雪の日数
雪が降った日だけにするか、
翌日からの影響が出た日にするのか?
公共交通機関が通常になってない事を想定するので
今回は影響が出た日で計算する

今回で行けば、昨日と今日の2日

計算すると2/360になる
約0.56%の確率で大雪で
公共交通機関が麻痺する可能性がある

0.56%に対策するべきか? 

冬に大雪になる確率0.56%
分母1年で考えると
0.56%➗4=0.14%になる
数字だけで見ると
無視していい感じ

ただ、仕事には波があり
忙しいときと暇なときがある
暇なときは無理せず休めばいいが

大幅な遅れで
納期ギリキリになることもあるので
この計算が当てはめても
ほとんどいみを持たない
雪が降っても問題なく作業を進めないと
ダメな時もある

仕事には相手がいるので
相手が考慮してくれれば
なんの問題もないが
それは難しい事でもある
大抵言われるのは

大雪になるかもしれないって
わかってましたよね!

それを考慮してないあなたが悪い的になる

確かにそうだ
誰しも発注者になれば
多くの人はそう言うと思う

なのでもしもに備えて
対策はするべきではないかと思う。

ただし、個人レベルでだ!

どんな対策ができるのか? 

では、どんな対策ができるのか?
余裕があれば
休んで良い
であれば、前倒しで作業する
もしくは、帰宅困難の日は、ずっと職場にいる
ずっと仕事して会社で寝泊まりする

家族持ちには
会社にずっといるのは難しいかもしれないが
一人暮らしの人は、予定などなければ
支障がないはず

大雪の時仕事しない人と
大雪の時仕事する人に分けて
仕事しない人のフォロをする

平常時に戻ったら
大雪の時に仕事した人は休んで
大雪の時休んだ人は
大雪仕事した人のフォロをする

1年で1%頑張る!

計算でいくと
少なく見積もって年間200日勤務
大雪2日で計算すると
2日÷(200日x4年)=0.5%
1年で半日カバーできれば
大雪が影響無くなる
1ヶ月にすると0.041%
1日計算しやすいよう
そして大目に見て10時間で計算すると
約24分の貯金ができれば良い
1日にしたら約1分から2分くらいではないか?

次の大雪の為に毎日2分貯金できれば
対策できてることになる

問題は、それをちゃんと評価してくれる上司かどうかだ!
説明貯めた貯金を他で使ってしまうこともある
それは、それで
評価してもらうべきだと思う。

経営者の皆さん
こんな機会だからこそ
ちょっと一緒に考えてみませんか?

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方), 工程管理, 東京 | タグ: , | コメントする

チーム目標100で行くか?200で行くか?

チームの目標設定をどうするか考えてます。
数が多い方がいいに決まってます。
個人的にならそれでいいです。
チームとなると話は別
能力差があるからだ
できる人一人でもいいなら
高く掲げてもいいかもしれないが
多くの人が目標達成させたいのなら
がんばれば
できそうかもしれないと思われるくらいにしないと
最初から無理と
しらけてしまって
モチベーションが上がらない

だからと言って
誰もが達成できるように
低く設定してしまうと
できる人達が
頑張らなくなる

なので、ちょうどいい
値にしなくては?

今、きりがいいので100か200で考えてたが
間の150もありかなと
書きながら思ってきた!

カルロス・ゴーンさんの
3つのシナリオ的に考えて

公表しない
最低目標は100

公開最低目標は150

理想目標は200にしようか?

まずは理想目標
これは、目標達成後、楽するための理想値
ちゃんとなぜそうなるかも伝える

公開最低目標は、これくらいあれば
そこそこ行ける

非公開最低目標は、天変地異など
自然災害などや事故で
予定が大幅に狂うことも想定しておくことだ

これは、あくまでも
チームとしての最低目標
能力に応じて
自分たちで目標を高くするのは
また別にあっていい

3つの目標とは
3つのしきい値で
4つの結果
200以上は上出来
150以上は普通
100以上はがんばれ!
100未満は不可!

ちょっと少しまとまった
これをもとに考え直そう!

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: | コメントする

新潟市西蒲区は24時間で積雪約80センチになりました。

今朝、通勤途中の渋滞を予想して6時過ぎに家を出た
昨晩雪かき終わったときには
雪がやんだので、雪は一段落したかなと思ったら
甘い考えだった
車の上には、昨日降ったのと
同じくらい雪が積もってる

普段は30分の道のりも
はたして、何時間かかるのか?
昼までに到着すればいいほうかも

なので今日は、無理せず
仕事行くのやめました。
来週以降頑張ります。

もう一回大雪が来て
休むとなると
完全に納期間に合わなくなるので
それに備えて
仕事場でリバークできるように
食料をストックしておこう!

周りの様子 

記録として
周りの様子も書いておく

雪かきが終わって
近所をぶらっとしてきた

近所にあるツタヤの駐車場
雪で入れません

いつもは、バイクで配ってる
新聞配達の方は、徒歩で配ってます。

見かけたのは
一人だけでなく、五人以上見かけ
ちょっと考えさせられるものがありました。

1回降って間開いてまた雪が降るのは
なんとかなりますが
連日は除雪が間に合わず
なんともなりませんね

さて、これを書いたら
ちょっとゆっくり
やりたかったリストから
できることを考えようか?

カテゴリー: 新潟 | タグ: , | コメントする