女であることを武器にする人、言い訳にする人

F1のグリッドガール廃止と聞いて
ちょっと書きたかったことを書こうと思う
まずは、F1のグリッドガール
個人的な見解としては、
レーシングカートやFJ-1600で
モータースポーツに関わった一人として
最高峰のF1は
華やかなショーであって欲しいので
グリッドガールはいて欲しい

まずは、実際にグリッドガールの人の意見をしりたかったと思ってたら
「バーニー・エクレストン、F1のグリッドガール廃止を強く批判」って記事に
グリッドガールを務めているシャロット・ガッシュのコメントがあった

「F1は政治的に正しくあるためにマイノリティに屈したのです」

「私は主な収入源として頼らなくても大丈夫な幸運な一人ですが、そうではない子たちもいます」

「私は、グリッドガールがグリッドにいるときにかなり華やかに見えることを知っています。
しかし、私の役割は観客と触れ合うことでした。私たちはスポンサーの広告としてそこにいます。
私たちはそれをするのが大好きですし、奪って欲しくないです」

f1-gate.com

同記事にイギリスにあっるシルバーストーンの責任者は時代遅れと
グリッドガール廃止賛成するとコメントもあった

グリットガールの問題
性差別というのなら
他にも多くに飛び火する可能性がある
華やかさを演出するために女性を起用してるもの
全部アウトになる

一番近いところではイベントコンパニオンとかチアガール、
AKB48を始めとする女性アイドル
拡大解釈すると女子アナウンサーも含まれるのでは?
あと表彰式でプレゼンターのサポートしていつも女性がいるが
あの人達も対象になるかも?

女だからできる、女性仕草のほうが良い仕事がある
女を武器にした仕事とも言えると思う

逆に、女を言い訳にしてる人もいる
自分の周りにもいたりする。

自分は男で女性を理解したいと思うが
経験できないものは完全には理解できない
男、女関係なく誰かが解決しないこともあるし、

男がするより女がしたほうが良い仕事がある!
また、女がするより男がする方が良い仕事もある!!

確かに女性を軽視してきた歴史もある
だからといって過敏になる必要もないと思う

男か女か性で区切るのではなく
仕事できるか?できないか?の区切りでいいのではがないかと思う
適材適所に人を配置して
天職を見つけることが重要と思う

最後に
シルバーストーンの責任者の言うとおリ時代遅れの考えなのいかもしれない
タイトルに女を武器と言い訳としてますが

困難なことを言い訳にする人が自分も含めて
たくさんいます。

多くの成功者をみてると
その困難を逆手に取って武器にしてる感じがあります。
皆さんはどうお考えですか?
言ろんな人の話を聞いてみたいと思ってます。

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , , , | コメントする

東京は、大雪どれくらいの確率で起きてるのか?その確率なら対策するのか?無視するのか?

昨日から東京も大雪
公共交通機関も麻痺
帰宅困難者のニュースをたくさん見ました。

ニュースによると4年前にも大雪と聞いた
数年に一度の大雪
対策するべきだとは思うが
それなりにお金と時間がかかる
対策を考える前に
起こる確率から考えてみる

確率をどう考える 

今回の報道から4年に一度とする

まずは分母の計算
365日x4年分にするのか?
冬は春夏秋冬の1/4 と単純に考えて約90日と考えるか?
今回は冬に起こる確率として
90日x4年で分母360とする

分子は大雪の日数
雪が降った日だけにするか、
翌日からの影響が出た日にするのか?
公共交通機関が通常になってない事を想定するので
今回は影響が出た日で計算する

今回で行けば、昨日と今日の2日

計算すると2/360になる
約0.56%の確率で大雪で
公共交通機関が麻痺する可能性がある

0.56%に対策するべきか? 

冬に大雪になる確率0.56%
分母1年で考えると
0.56%➗4=0.14%になる
数字だけで見ると
無視していい感じ

ただ、仕事には波があり
忙しいときと暇なときがある
暇なときは無理せず休めばいいが

大幅な遅れで
納期ギリキリになることもあるので
この計算が当てはめても
ほとんどいみを持たない
雪が降っても問題なく作業を進めないと
ダメな時もある

仕事には相手がいるので
相手が考慮してくれれば
なんの問題もないが
それは難しい事でもある
大抵言われるのは

大雪になるかもしれないって
わかってましたよね!

それを考慮してないあなたが悪い的になる

確かにそうだ
誰しも発注者になれば
多くの人はそう言うと思う

なのでもしもに備えて
対策はするべきではないかと思う。

ただし、個人レベルでだ!

どんな対策ができるのか? 

では、どんな対策ができるのか?
余裕があれば
休んで良い
であれば、前倒しで作業する
もしくは、帰宅困難の日は、ずっと職場にいる
ずっと仕事して会社で寝泊まりする

家族持ちには
会社にずっといるのは難しいかもしれないが
一人暮らしの人は、予定などなければ
支障がないはず

大雪の時仕事しない人と
大雪の時仕事する人に分けて
仕事しない人のフォロをする

平常時に戻ったら
大雪の時に仕事した人は休んで
大雪の時休んだ人は
大雪仕事した人のフォロをする

1年で1%頑張る!

計算でいくと
少なく見積もって年間200日勤務
大雪2日で計算すると
2日÷(200日x4年)=0.5%
1年で半日カバーできれば
大雪が影響無くなる
1ヶ月にすると0.041%
1日計算しやすいよう
そして大目に見て10時間で計算すると
約24分の貯金ができれば良い
1日にしたら約1分から2分くらいではないか?

次の大雪の為に毎日2分貯金できれば
対策できてることになる

問題は、それをちゃんと評価してくれる上司かどうかだ!
説明貯めた貯金を他で使ってしまうこともある
それは、それで
評価してもらうべきだと思う。

経営者の皆さん
こんな機会だからこそ
ちょっと一緒に考えてみませんか?

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方), 工程管理, 東京 | タグ: , | コメントする

チーム目標100で行くか?200で行くか?

チームの目標設定をどうするか考えてます。
数が多い方がいいに決まってます。
個人的にならそれでいいです。
チームとなると話は別
能力差があるからだ
できる人一人でもいいなら
高く掲げてもいいかもしれないが
多くの人が目標達成させたいのなら
がんばれば
できそうかもしれないと思われるくらいにしないと
最初から無理と
しらけてしまって
モチベーションが上がらない

だからと言って
誰もが達成できるように
低く設定してしまうと
できる人達が
頑張らなくなる

なので、ちょうどいい
値にしなくては?

今、きりがいいので100か200で考えてたが
間の150もありかなと
書きながら思ってきた!

カルロス・ゴーンさんの
3つのシナリオ的に考えて

公表しない
最低目標は100

公開最低目標は150

理想目標は200にしようか?

まずは理想目標
これは、目標達成後、楽するための理想値
ちゃんとなぜそうなるかも伝える

公開最低目標は、これくらいあれば
そこそこ行ける

非公開最低目標は、天変地異など
自然災害などや事故で
予定が大幅に狂うことも想定しておくことだ

これは、あくまでも
チームとしての最低目標
能力に応じて
自分たちで目標を高くするのは
また別にあっていい

3つの目標とは
3つのしきい値で
4つの結果
200以上は上出来
150以上は普通
100以上はがんばれ!
100未満は不可!

ちょっと少しまとまった
これをもとに考え直そう!

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: | コメントする

新潟市西蒲区は24時間で積雪約80センチになりました。

今朝、通勤途中の渋滞を予想して6時過ぎに家を出た
昨晩雪かき終わったときには
雪がやんだので、雪は一段落したかなと思ったら
甘い考えだった
車の上には、昨日降ったのと
同じくらい雪が積もってる

普段は30分の道のりも
はたして、何時間かかるのか?
昼までに到着すればいいほうかも

なので今日は、無理せず
仕事行くのやめました。
来週以降頑張ります。

もう一回大雪が来て
休むとなると
完全に納期間に合わなくなるので
それに備えて
仕事場でリバークできるように
食料をストックしておこう!

周りの様子 

記録として
周りの様子も書いておく

雪かきが終わって
近所をぶらっとしてきた

近所にあるツタヤの駐車場
雪で入れません

いつもは、バイクで配ってる
新聞配達の方は、徒歩で配ってます。

見かけたのは
一人だけでなく、五人以上見かけ
ちょっと考えさせられるものがありました。

1回降って間開いてまた雪が降るのは
なんとかなりますが
連日は除雪が間に合わず
なんともなりませんね

さて、これを書いたら
ちょっとゆっくり
やりたかったリストから
できることを考えようか?

カテゴリー: 新潟 | タグ: , | コメントする

今日は、車の出し入れの為に2時間雪かきした。同じような人は、何万人いるのだろうか?

昨日から雪が降り出し
今朝は、そんなに積もってなかったが
昼過ぎから大雪

豪雪地帯の人から見れば可愛いものかもしれないが
雪の少ない地域だと
雪対策は甘い
なので大雪が降ると
それなりに大変です。

仕事場でみんなの車を出すのに約1時間
家に帰って一人で自分の車を停めるために
1時間くらい雪かきしました。

雪かきしたのは自分だけではなく
多くの人が頑張ったはず

雪かきの時間
他の事ができたのに!

入ってくるお金も大事だが
損失をなくす事も
利益につながると思う

やっぱり雪に強いまちづくり考えたらと
偉い人に言いたい
勘違いしてほしくないのは
税金使って除雪力の向上でなく
過去最大のの雪が降っても
生活に影響が出ないまちづくりだ!

あと雪かきしながら思いもしたが
年に数回あることで
ちょっと辛抱強くなるのかなと
思ってみたり

今日雪かきした皆さん
お疲れさまでした。

みんな頑張った!
とねぎらってみることにした

カテゴリー: 新潟 | タグ: | コメントする

○○儲かりますか?あれをもってれば儲かるし持ってなくてもあれを持ってっれば儲かる

○○儲かりますか?と質問されました。
儲けてる人がいるし、儲からない人もいてます。
と答えました。
この機会になぜ結果が違うのか考えてみました。

儲けてる人は

儲けてる人は、単純にセンスがあって運がいい人だと思ってます

何をするにもセンスがいると思います
センスがなくても努力し続ければやってるうちにコツを掴んで
センスがなくてもそこそこできるようになるはず。

センスがあっても
商売って相手がいる話なので
必ずしもうまくいくとは限りません
運が必要です。
運を呼び込むためにトイレをきれいにするとか
神社に行くってことをやってるようですね

お金とは信用を数値化したもの

お金とは信用を数値化したもの
これはホリエモンこと堀江貴文さんが言ってた言葉
確かにそうかもと思って
このこと知ってから
まず信用をどう得るかを考えるようになってます。

ただ、、、
自分さえ良ければいい人の前では
うまく利用されて終わります
しかし、、、
その先にいい人がいるので可能性を信じて
宣伝広告費と思って付き合い続けれるか?

センスは10000時間でできる

だれでも10000時間すれば
超一流になれる
10000時間の法則と言われてます

やり始めてから10000時間ではないです。
やってる時間が10000時間なので
信用を得るうえでも
最短で10000時間達成できた方がいいですね

メディア戦略を持ってるか?

どんな良い物ができても
皆が知らなければ売れません
また逆に
なんでこんなのが売れるのって思うものが
たくさんあります

違いは宣伝してるかしてないかでは?
自分がしなくても周りが勝手にしてくれることもあります

数少ない宣伝で売りたいならマスメディア
それなりにお金がかかります
間違いなく売れると思いますが
利益が出るかは別です。
ここ一番で勝負するべきだと思ってます。

お金が無いなら無いなりに
今はインターネットがあるので
スキルさえあれば超低コストで
ホームページ、ブログ、ソーシャルメディア、メルマガなど
できます。
お金はかかりませんが、それなりに時間が必要です。

最後に

どんな時代も儲けてる人もいれば
儲けてない人もいます。
儲けてる人も皆下積み時代があります。
やり続けてたから成功できたのかも
グリット(grit)ってやつですね

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , , , | コメントする

2018年の抱負 

2017年多くの経験をさせてもらって
多くの気づきを得れたと思う

去年一番の気づきは
物体は確かに3次元なのだが
物を作るとなると
時間とか環境を考慮する必要があるってことだ
気づいたきっかけは
ソフト屋さんの目の動きだ
彼らは縦の動きばかりで
横の動きが苦手な人が多いことに気づいた
確かにプログラム書くときは基本1次元だ!

何次元で物事を考えるべきか?

実際に書き出してみると
1.縦
2.横
3.高さ
4.時間
5.温度
6.湿度
7.気圧
8.重力
9.照度

他にもあるとは思うが
今思いつくだけでも
9次元ある

匠と呼ばれる人たちは
9次元全てでなくても
多次元で物事を考えて行動してるのではないかと考える

ただ、感覚でやっていて
言われてみれば確かにと
思われる方が大勢おられるのではないか?

人工知能が人を超えるシンギュラティーも 

人工知能が人を超える
シンギュラティーも
この9次元を数値化できた時に起こるのではと
思ってみたりもしている

そして自分が求めてたのは
エッジコンピューティングであるのもわかった

常々思ってることは、世の中便利になりすぎて
人間が劣化しているのではないかとつくづく思う
なので、それを補う為にもシンギュラティーを
一日も早く迎える必要があるのではないだろうか?

最近のニュースやネットの情報を見ると
お金さえ出せば結構いい物が作れるような感じになってきた。

そうなると一部の人のためのもので
末端の人には縁の遠いものなのかもしれない

しかし、エッジコンピューティングするには
安価な部品がいっぱい出てきた
スキルさえあれば
僅かな投資で作れる

私が求めるエッジコンピューティング
AIなどのスーパコンピューターへの負荷を軽減するため
末端の端末で極力処理するシステムである

実現するのに必要な技術 

実現するのに必要な技術は4つ
1.センサー回路
 今までのセンサーは点で拾うものが多かったが
 画像処理が本格化してきて面で拾う用になってきた感じがする
 ただどれも一長一短があるので複合センサーの結果で
 トリガーにするのがベターな気がしてる
 ※まだ実験できてないので推測です。

 画像処理をするのに最適なのが
 ガジェットルネサスのマイコンボード
  GR-LYCHEE/GR-PEACEで行うOpenCVだ
 

2.割り込み回路
  センサー回路の結果に従い
  どのような状態なのかジャッジすす回路
  センサーが複数になってくると
  高速な並列処理が必要マイコンではなく
  FPGAのほうが向いてる
  去年から学び始めたのは
  その為でもある
  
  割り込み回路だけなので
  回路の規模は小さくそんなに複雑でないので
  安価なLATTICEで充分なはず!

  ただこいつは、開発ツールがUSB2.0でしかできないようで
  ノートPCを買い換えるか
  メーカーがUSB3.0 対応のドライバーを出してもらうしかない
  なので今は後回しで考えている。

  必要なときが来れば
  必ず扉が開くはずとも考えている
  
  
3.I/F回路
  これはインターネットに繋げて
  スーパコンピュータにつなぐための回路
  今はESP8266/ESP32などがいいような気がするが
  LoRaの長距離無線技術
  ソラコムなどのsim付きなど
  しばらくは乱世なきがする
  
  まだ言えないが夏頃に面白くなりそうな情報は得ている
  なので新技術は様子見

4.小型のPC
  最後に小型PC
  AIスピーカなどの発達で
  ボタン操作は減る方向にあるだろう
  しかし、
  しばらくはシステム構築やメンテナンスはPCが必要
  できれば装置に内蔵できる
  安価で省電力のPCを期待する

  個人的にはLattePandaに期待している

  Kickstarter
次のバージョンの資金も集めだしてる
  こちらはなんと、Macbook以上の性能を持つってことらしい
  モニターがどうなるかは???だが
  メインボードが手のひらに乗り5Vで駆動するのが当たり前の時代が来ると見てます。

まずは最初に力入れることは

 まずは最初に力入れることは
  GR-LYCHEE/GR-PEACEで行うOpenCVだ
  個人的な思いだが
  あとから振り返るとGR-LYCHEEは
  マイコンで画像処理するエポックメーキングな
  プロダクツではないかなと見てます。
  プログラミングがArduinoでできるので
  Arduinoプログラムの理解を深められて
  願ったり叶ったりだ!

  個人的に一番やりたいのはFPGAだがこちらは
  環境構築失敗して再度整える必要があるので
  優先順位2番目とする

  今年はこの2つをマスターできる用に時間を作っていく
  あと、並行して仕事で使う装置も作らないと
  こちらは、Arduinoもくもく会のテーマにしよう!

元旦の今日は抱負だけにとどめておこう
それを実践するための課題は明日引き続き書くことにする。
  
    

カテゴリー: FPGA, アルディーノ, ルネサス | タグ: , , , , | コメントする