電気代がソーラーライトのおかげで995円になりました。

今日、仕事帰りにコンビニで
電気代を払ってきました。
今月は、超えるに超えれなかった
1000円を割りました。
請求額は
995円

部屋の照明の使用量が減ったのが
一番の要因です。

理由は2つ

一つ目は、遅く帰ってきてすぐ寝る
冬は明るくなるのが遅いが
夏に向けて徐々に日が長くなるので
朝5時頃には充分明るい
夜深しして頑張るより
早寝早起きで
朝早くから活動した方が
疲れが取れて頭もさえてるし
経済的だ!

二つ目は、部屋の照明を極力使わず
ソーラーライトで照らした

明るさは150ルックスくらいしかなく
薄暗いですが手元灯としては充分

キャンプで使うLEDランタンって感じでしょうか?
ちなみに秋葉原にある
あきばお~で買いました。
キャンプライトという名前で売ってます。

5月分は、朝飯はコンビニ飯だったので
電気使わなかったが
GWから、毎朝ご飯を炊くようにしてる
なので来月は1000円超えるだろう

電気代だけ安くなっても仕方ないので
トータルでどう出費を、抑えるかが重要

今後は
シェアできるものはシェアして
光熱費を抑えて行きます。

最後に
共感される方とは、情報交換していきたいです。

カテゴリー: ノンヒーター生活, ブログ | タグ: , | コメントする

VHDL奮闘記 TTLライブラリーありました。

ググるとやっぱり
VHDLの TTLライブラリーがありました。
Coding Examples using Hardware Description Language
と言う海外のサイト
VHDLもVerilogもあります。
誠に感謝です。
サーっと見ましたが
作りたかったのがほとんどありました。

無い物もあったので
無いものだけを作ります。

皆さん同じこと考えてくれていて
後からくるものにとってはありがたいです。
先人の人へ感謝です。

カテゴリー: FPGA | タグ: , , | コメントする

VHDL奮闘記 TTLをVHDL化する

VHDLだいぶわかって来たので
実際に回路をプログラムしようと思うが
いきなり大きな回路は空中分解するし
手頃なの何かないかなと考えたら
階層化設計しやすいように
よく使いそうなTTL(Transistor-transistor-logic)を
あらかじめ作っておくことにする

 まず作るもの

まず作るものはLS161
4ビットバイナリカウンタだ
リップルキャリー付きなので
これを組み合わせることで
複数ビットのカウンターが作れる

これが自由に使えるようになると
CLK周波数を可変できる回路も簡単に作れるようになる

最後に

ちょっとまだわからないところも多く
だれ始めた感じがあったのですが
当面やる目標が出来たので

TTLのVHDL化しながら
経験値を上げていこうと思います。
わからなくなればまた、これ見て頑張ります。

カテゴリー: ブログ, ものづくり | タグ: , , | コメントする

ソーシャルメディアで自分の意見は2割ぐらいがいい

最近、自分自身も含めて
ソーシャルメディア力を上げる必要があると
痛感してます。

午前中は海を見ながら
のんびりまとめてる最中
まとめながら
思った事をブログ化してみました。

ソーシャルメディアは情報の伝達である 

ソーシャルメディア初心者は、自分の意見がなくても
人の情報をリツイートとかシェアするだけでいい

なので、自分が欲しい情報発信をしてる人と繋がり
リツイートとかシェアをする

それだけで、周りは
自分の事をなんとなく理解してくれる。

自分の意見は2割程度がいい

最初は自分の意見を発信しにくいだろうが
慣れてくれば、自然に1言言いたくなる
そうなってから言えばいい

自分の考えを発信しない人は
色々とほしい情報を
欲してても
行動に移してないから
手に入れるのは難しいだろう。

また、自分の事ばかりだと
うざがられる
時には必要な時もあるので
完全否定はしないが
その時のために、強弱をつけて
控えめにするため
発信量の2割くらいが妥当な感じがする。

はつげんのログをiftttを使って取れ!

私はFacebookに書き込んだことは
iftttを通してgoogleスプレッドシートに
ログしてる
なのでいい情報はどんどんシェアして
googleスプレッドシートを
スクラップブック化してます。

なので、臭いセリフも
自動メモする感覚で
Facebookに気にせず投げます。

最後に 

立場上発信しにくい人たくさんおられると思いますが、
色々といちゃもんつけてくる人は
付き合わなくていい人なので
人脈整理したいときは
ソーシャルメディアを
リトマス試験紙的に使う
付き合うべきかそうでない人かを
振り分ける最適ツールです。

インフルエンサーにつるむことも大事ですが
自分がインフルエンサーになるため
いい情報を発信してるひとをフォローすることが
もっと重要と考てます。

カテゴリー: SNS | タグ: , , | コメントする

凝縮した世界で生きてます。

よく考えると
自分は世の中を
ぎゅっと凝縮したとこが好きである
まずは今日もこれから行く
寺泊山田海岸
関西で言えば
須磨みたいな所だ

そう思うのは、自分が兵庫で育ったからで
日本中に海のそばまで
山が近づいてるところはある

寺泊山田海岸は
海があり

崖が海のそばまできていて

猫の額のような所に
集落がある
その中に小さな川もある
ある日、ここは地球環境を凝縮した場所かもと
思った

仕事場も愚痴るわけではないが
決していい環境で仕事できてるわけではない
しかし思ったのは、これが日本そのものを
凝縮してるのかもしれない
なぜそうなのか
今ここで書いてしまうと
誤解される表現しかかけなく
書いたことに対してのフォローができないので
しばらくはオフラインの場で離すことにする。

当然いつかは、いい言葉が見つかり
ブログ化したいと考えてます。

なんせ
凝縮した所にいることで
全て理解することはできないが
想像はしやすくなる。
何かをする時に
考慮するべき事を考えやすい

例えば
海の事を考えても
振り返ると山なので

「海的に考えるとこうだが
山的に考えるとどうなんだ」

あっちから見たらどうか?
こっちから見たらどうか?
と考える用になる

凝縮した場所は
現実から空想するには
いい場所なのかもと思ってます。

そろそろ出発の準備をする時間なので
今朝はこのあたりで

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , , | コメントする

FPGAマスターへの道 VHDL基本をまとめます。(VHDLを学ぶための環境設備)

5月はVHDLを勉強してます。
ブログを書く時間があればVHDLを勉強してます。
大枠は理解できてきたのでちょっと余裕ができたのと
ネット戦略は質より量だと昨日人に言った以上

山本五十六的にして見せての部分がひつようなので
VHDLの学びをブログ化することにします。
ブログ化することによって
理解できてるところと不明確な部分が
わかると考えてます。

今日は、なぜVHDLが必要なのかからまとめていきます。

VHDLを学ぶための環境設備 

私は秋月電子で販売している
 Lattice Semiconductor の
FPGA(MachXO2) LCMXO2-256HC-4TG100C
使うために勉強してます。
なのでLattice Semiconductorの開発ツール
Lattice  diamondと言う開発ツールがいります。
残念ながらMAC OS版はなく
WindowsかLinuxでしか開発はできません

開発はこれ一つでも可能ですが
私はテキストエディタAtomも使ってます。
FPGAのプログラミングする際
書き込み用プログラムと
シュミレーション用プログラム2種類用意する必要があって
同じ画面で書き込み用とシュミレーション用の2つのプログラムが
同時に見れたほうがいいからです。

あと技術書ですが
「VHDLによるディジタル回路入門」を読んで勉強してます。

今日はこれぐらいにして
VHDLの勉強に戻ります。

カテゴリー: FPGA | タグ: , | コメントする

ゲストで呼ばれるとこんなに話しやすいのか?

今晩はある会合にゲストで呼ばれました。
多くの経営者さんが集まる会で
ブログ論的なことを話させてもらいました。

うまく話せたかは???ですが
すごく耳を傾けてくれて
真剣に聞いてくれた

すごく話しやす方です。

本当に貴重な経験させていただきました。
呼んでいただいたNさんに感謝
おかげで会いたかった経営者の方々とも
お話しできてとてもよかったです。

金属加工のお願い先がいくつか増えました。
ちょっと来てよとお声がかかった時は
色々と考えましたが

途中から別の話になったが

いい意味で違う人種だった
こんな近くにいたなんてとも思う

自分の活動の狭さに反省
しかし今は、VHDLをマスターするのが
最優先事項なので人脈作りは積極的にしない
おかげさまでVHDL
だいぶ理解できて来た

時間があったらVHDLの勉強に時間を費やしてきたからだろう
ブログはさぼり気味ですが
今年はプログラミングの勉強に極力時間をさこうと思ってます。

カテゴリー: ブログ, マインド (朝礼ネタで使える考え方), ものづくり | タグ: , , | コメントする