ソーシャルメディアして得したこと

ソーシャルメディアサービス色々と有りますが
私の場合は、Facebookですね
はじめて5年ぐらい経ちますが

最近、ようやく色々と人が見えてきました。
その人が自分をどう思ってるのか?

好意的に思ってくれる人そうでない人
どちらもいます。

まえは、全く分かりませんでしたが
今はなんとなくわかります。
こちらが好意的に思っていても
向こうがそう思ってないのがわかれば
無理に近づかない

好意的に思う人もそうでない人も
傾向は似てきてますね

これから付き合う人に充分使えると思う

まだ感覚的なものなので
上手く言葉にはできませんが
なんかいい言葉でみつかったときにでも
また書きたいと思います。

ひとつだけ言えるのは
その人に執着しなくても
できる人は他にもいる

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: | コメントする

探せばちゃんとある 検索ワードが悪いだけ

今日は、朝から調べごと
ちょっと思いついたことをググってみました。

そうすると

え~そんなことできるの?!

それができるなら
話が変わってくる

検索がいつも甘いとちょっと反省
空いた時間にするので
時間に制限がありタイムアップしてしまうことが多々ある

しかし、、、
このタイミングで出てくるのが
一番ベストなタイミングだったのかもと
思うことにする。

これでまた一つ世界が広まった

検索エンジンに感謝です。
インターネットなくして
成功はありえないとつくづく思う
あー、完全にネット依存症です。

私は思考を軸に書いてますが
誰かのキッカケになって少しでもお役に立てればと思う

そして、心豊かな人が増えていき
良い世の中になることを願います。

テクノロジーは1年スパン
ニーズは10年スパンで変わるが、
理念は100年生き続ける

とMITメディアラボ副所長を務める石井裕教授のお言葉
なので100年持つ理念的なものを書いてます。

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , , , , | コメントする

思考は無限だが誰にも限界があるから 多動力は必要だ!

堀江貴文さんの書籍「多動力」

まずは自分の考えをまとめてから読むことにする

自分の話が理解できない人の傾向からわかった限界

なぜ、私が当たり前と思ってる話が理解できないのか?
ずっと悩んでましたが色んな人を見て傾向があるのがわかりました。

それは、経験してない人には理解できない
すなわち思考の限界がある

なので、金持ちと貧乏どちらかと言われると
私は貧乏な部類に入る
なので、金持ちの当たり前のことは理解不能である
もし同じ経験をしたとしても
非日常的なことなのでどんないいことでも
夢から覚める不安があると思う

このことから、私はずっと実作業者
約束されたものをちゃんと作り続ける為に日々格闘している
なので、ここをきっちりしないと後で問題が起きそうなところは
無茶苦茶細かい

普段から実作業してない人には意味不明な細かさだと思う。
なので、あの人めんどくさい人と思われてるのでは?

一方、実作業に従事してる人からは
それなりに共感をされてるところがあるようです。

このようなことなどから
人はやったことのないことは理解できないなので

思考の限界がある

いくらいいアイデアがあってもいい環境でなければ結果は出ない

いくらいいアイデアがあっても具現化するのは容易いことではない
それなりの環境が必要

植物で例えてみると
良い種であっても
育つ環境がなければ育たない
それと同じで
いいアイデアでも具現化しなければ
絵に描いた餅である

イメージがあったとしても
ちゃんとした設計がなければ
残念な物しかできない
設計ができても良い設備でなければ
こちらも残念な結果にしかならない

アイデアを形にするには
良い設計と良い設備が必要で
環境を作るためにどうしてもお金と時間がかかる

理想には金がつきもの

と言われますが
いつも痛感させられます。

結果を出すにはタイミングとか運も必要 

いろんな人や物を見てきて
いい商品良いサービスなどたくさんあるのですが
残念ながらブレークしないのがいっぱいある

また、逆になんでこんなのがヒットするのと
理解できない物もたくさんある

あと1年遅く発売してれば、、、
それまでに終わってしまって更に残念な結果になるものもある

運も実力のうち

と言われますが
周り見てるとそう思わざるおえない。

なので、私は運がいいと思う人には
フォローをしている

そして、その人の情報をシェアして
運のおすそ分けをしながら
一人でも多くの人に知ってもらって
知らな人と繋がり

更に運が良くなればと思い
勝手にやってます。

お前のメリットは何と突っ込まれそうですが
私は、フォロするだけでいい情報をいただけるので賢くなれるし
ここ一番の時にその人にお願いしやすくなる。

おそらくですが
地下アイドルを応援する人に近い考えがあるのではないかと!

そのためにどうするか?

上記の事を考えると
どう考えても一人での限界を感じる
そのためにどうするか?
それが堀江貴文さんの提唱する

多動力

私は「人を巻き込む」と言ってましたが
ありえないと新潟である人に否定されたことがありますが、、、
今になってみると

数年先を先取り

してたことになる。
※ちょっと自慢

それは一人での限界を先に感じてたからです。
私を否定した人は、それなりに恵まれた環境で一人でもできたからだと思ってます。

私は、多動力推奨派
でも体力がないので人を選びます。
できる限り自分でするという人は、私が出来ることは安価でお手伝いします。
可能性がある物は授業料と思って無料でしてもいいです。

据え膳上げ膳を求める人はそれなりに金額を請求します。
これは今までの経験からくるもので
そんな人に限ってケチである
私を利用しようとする人ばかりでした。
なのでこれからは
一切まけません、それなりの金額を請求します。
がしかし、大手に頼むよりは数段やすいと思います。
それなりに安く作る人脈もできてきたので
少数精鋭部隊を組むことができます。

その戦略会議をする一つの場所が
元やきとり屋でもあります。

6月17日、18日無料開放日をしております
よろしければのぞきに来てください

興味はあるけど来れないって人は
ものづくり学縁つばめ
Facebookページに「いいね」していただけると常に更新してるので
情報はとれます。

カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方), ライフハック, 自分のしてほしいことをする | コメントする

レッドブルエアレース後から多くの人が零戦に振り回されてます。

先週のレッドブルエアレースから一週間がたちました
私自身、夕焼けの中を飛ぶ零戦を幕張で生で見てました。

旋回するのを見てると
こんな感で空中戦をしてたのかと思うと
いろんな思いが錯綜しました。

それは、私だけでなく多くの人の心を揺さぶったようで
ネット上でも肯定派反対派 いずれの意見を見ることができます。

飛んだあとでこんな感じですから
飛ぶ前にも
右と呼ばれる人、左と呼ばれる人などから
主催者に色々と問い合わせがあったのではないでしょうか?

零戦を見て私自身振り回されております
一度たちきる為にも記事にしてまとめます。

個人的には零戦を飛ばしてもらってありがとう派です。 

正直、これで戦争してたかと想像すると怖くなるものがありました。
神風特攻隊で出撃した人のことを考えると
感極まるものもありました。

改めて戦争は良くないと強く思いました。

戦争を改めて考えさせられるいい機会をくれたと思うので
零戦を飛ばすのは大賛成です。

しかし、終戦記念日とか真珠湾攻撃の日には飛んでほしくない気がします。

また、零戦を飛ばす飛ばさないの議論はもっと盛り上がってほしいと思ってます。
そうすることで零戦秘話から始まり、多くのスピーンアウトなことが起こり
皆が戦争に対する知識をつけどうすれば戦争を避けれるか考えると信じております。

右とか左の人にお願い

日本をよくしようと思っての行動だと思うのですが、、、
その前に今なぜこうなってるのかを検証してほしいです。

そうすると、XXだからこうしなければならないって話がしやすくなる
威圧しなくても、話が聞き安ければ聞きますが
漠然と話されても へーとしか思いません

あの人達賢いね!と思わせてくれれば
もっと多くの人が耳を傾けると思いますよ!

個人的見解 

なぜ戦争が起きたのか
そこにヒューチャーするべきだと考えてます。
どこかでミスリードをしたから戦争になったのだと

自分自身もカッー!となって
こいつしばいたろうか!と思うことあります。

そうならない為に対策できてなかった
相手にも腹だたしいですが自分の愚かさにも
腹が立ちます。

今日もブチ切れて一人
戦力外通告しました。 
もっときれいにのいてもらう方法があったのではないかと反省してます。
周りも不快にさせてごめんなさい

ブチ切れた理由は
零戦を見たからだと思ってます。
正直今週は自分でも殺気立ってるのがわかります。

甘い考えでリーダーシップ取ろうとする人を見れば
アメリカをちゃんと理解せずに戦った旧日本軍の指揮官と同じに見えてくるからです。

組織を良くも悪くするのはリーダー的存在な人です。

良い組織は
組織を悪くするリーダーを部下が戦力外通告できる仕組みがあるところでは
ないでしょうか?

上手に戦力外通告するやり方は何か?
岡田 斗司夫さんが提唱する
評価社会経済かなと思ってます。

差別するのではなく結果で区別しましょう!
そうすれば大きな間違いは起こさないと強く言いたいです。

最後に

頑張った人がちゃんと評価される世界に
そして戦争がない世界になるよう
視野の広く経験豊富な人をリーダーにしましょう!
今そうでない人がリーダーな組織は
どうどかすかですね

もしくは、新しい組織を作るかですね

私もいずれ戦力外通告される日が来るでしょう
それが1日でも先になるよう頑張ります。

カテゴリー: ブログ, マインド (朝礼ネタで使える考え方) | タグ: , , | コメントする

ギヤー(歯車)は基礎知識が無くてもこれを使えば簡単に設計できる

先週末はレッドブル・エアレースを見に行ってました
せっかく東京近辺にいるならってことで
thousandiyさんと日曜日
横浜で久々に会いました。

目的は最近作られた
Unopuino32を譲ってもらうのと

NT金沢出展についてや
情報交換するためです。

譲歩交換の中で
レーザーカッタでギヤ作りたいとの話となり
それなら、良いサイトあるよと
Involute Spur Gear Builderを紹介した
こちらのサイトは値を入れるだけで

任意のギヤーを設計しDXFもダウンロードできる

エラー表示が出る方へ

私はMacBook Airを使ってるのですが
前は問題なく使えてたのに
今回は、

Error: WebGL not supported

がでる

ひま缶さんのブログ
MacのGoogle chromeでWebGLが有効にならない時にすること
を参考にして対策しました。

まずしたことは
設定の「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」の確認
使用可能になってたがエラーが出るので
「ソフトウェア レンダリング リストをオーバーライド」が無効になってたので
有効に変更して確認した。

手順は
chrome://flags/

Google chrome flagsの編集画面を開く

そして最上段の
「ソフトウェア レンダリング リストをオーバーライド」を確認する

Involute Spur Gear Builderの画面には
ギヤーの絵がしばらくすると表示されるはずです。

カテゴリー: ブログ, ものづくり, 東京 | タグ: , , , | コメントする

阿久悠みたいにブログを書ければ立派なブロガーだ!

昨夜は、新潟は食の宝庫あぶさん
新潟県燕市吉田にある「よっしゃ!!」で飲みました。
話の内容はブログ談義

新潟は食の宝庫あぶさんはFC2で
田んぼの風に吹かれてというブログも
書かれてる
お互いのアクセスアップするための情報交換だった!

あぶさんは、「田んぼの風に吹かれて」の前にもブログを書かれていて
その時はいい記事を書こうとしてしんどかったと
私のブログは淡々と書いていて ネタの小ささにこんなんでいいの?と思ったとの事

実は、私も最初はいい記事ばかり狙って書けなかった
でもあるブログのイベントに行って
前に出て話してるブログ見てこのレベルの内容でいいのだと思ってから
ブログがかけるようになった

その話を聞かれた あぶさんは(略します)

阿久悠と同じだ!

阿久悠(あくゆう)とは昭和の名作詞家
我々世代より上の人たちは知らない人はいない
ヒットメーカだ

※気になる人は調べてね

あぶさんが言うには
阿久悠はどんな状況でも詞が書けると言っていたと

確かにちゃんと書いてるブロガーは
おそらく誰もが、どんな場所にいても
何かにヒューチャーして
記事にできると思う
箸が転げても笑うってことわざがあるが

立派なブロガーは箸が転げてもブログを書ける!!

私も僭越ながら、どこででもブログは書こうと思えば書ける
阿久悠のようにクオリティがあるかは別ですがね

なので、もし周りで小さなネタでも記事にしているブロガーがいれば

阿久悠と同じだね

と言ってあげて欲しいです。
ブロガーにとっては最高の褒め言葉だからです。

最後に、新潟は食の宝庫あぶさんでは
有機アミノ酸肥料で育てた「おかずのいらないコシヒカリ」とか

どぶ漬けチャーシューなど

こだわった食材を販売してます。

食通で気になる人は写真をクリックして一度覗いてみてください

 最後に

燕市でブログ書いてる人達で集まって情報交換したいですね!
ガンガンに書いてる人も これから始めたい人も
興味ある方はコメント下さい

カテゴリー: ブログ, 新潟 | コメントする

今週末の新潟県はあちらこちらで大凧が上がります。

今週末、新潟県では
3つの町で大凧が上がります。
上がるのは北から順に

・新潟市南区白根の大凧合戦

・三条市の凧合戦
こちらは、凧と言わずイカと呼ぶそうです。

・見附市と長岡市の境目あたりで
今町・中之島大凧合戦

があります。

お互い
おらが町の凧あげを凧あげと呼び
他は知らん!
的な感じがします。

新潟県は何をしてるんだろうか?
と思う
私が県知事なら
JRと組んで
どう集客するか考えるけどね、、、

観光客増やせる一つのイベント
ちゃんと拾っていけばと思う。

本当にバカばかりですね!

ても町を良くするには
若者、バカ者、よそ者が必要と言います。

よそ者は
呂比須 ワグナーがアルビレックス新潟の監督になったし

バカなリーダーは世間をにぎあわせたあの人がいるし

あとは、若者リーダーが出てくれば
新潟は良くなるのでは?

頑張れ若者
新潟の将来は君たちにかかってる!!

ちなみに私は
世界と別の歴史を感じる
違う空を見上げに行きます。

カテゴリー: 新潟 | タグ: , , , | コメントする