「何かを目指すには三力が必要」 Evernote Days基調講演 MIT副館長石井裕さんより


Evernote Daysで
私が尊敬する お一人MIT副館長の石井裕さんの基調講演を聞いて
ロックが外れたかもしれません
ちょっとイケイケになってるのがわかります。

本当に圧倒的なスタイルになったかも
だれも追いつけないというか
手がつけられないかも?

きっかけは三力の話

何かを目指すのに必要な力
三力について話された

「出杭力」=打たれても、突出し続ける力

20140716-220059-79259249.jpg

「道程力」=原野を切り開き、まだ生まれていない道を独り全力疾走する力、

20140716-220100-79260348.jpg

「造山力」=誰もまだ見た事のない山を、海抜零メートルから造り上げ、そして世界初登頂する力。

20140716-220101-79261120.jpg

他にも
未来は予測するものでは無く
発明するもの

20140716-220102-79262853.jpg

などなど
自分の言葉もあり
偉人などの名言も織り交ぜながら
わかりやすく話してくれた

私は、感化されやすいとこあるので、、、
完全にハマった感じがします。

それだけ単純なやつだと笑って下さい

バック・トゥ・ザ・フューチャーに出てくる
科学者のドクに憧れてたが
石井裕さんの口調
ドクっぽい
マリーシアナ部分もちゃんとお持ちだ
三力をググってたらそんな気がしてきました。(笑い)

まずは、プレゼンスタイル真似させてもらいます。

以前に講演された似たようなレジメを
新潟県長岡市でソフト開発されてる
セラフィーウェアさんが見つけてくれましたのでこちらも御覧ください
未来記録

lirevo のプロフィール写真

lirevo の紹介

ものづくりの末端で働いてます。 理不尽なこと無理難題の要求、数々あります。 その要求に答えるため多くのチャレンジをしてます。 そこでの気付きを書いていきます。
カテゴリー: マインド (朝礼ネタで使える考え方), ものづくり タグ: , パーマリンク

「何かを目指すには三力が必要」 Evernote Days基調講演 MIT副館長石井裕さんより への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 強く願えば願い事は1年後に叶う? | 圧倒的なスタイル

  2. ピンバック: 葉加瀬太郎の音楽講座がもう一度見たいと思ったらやっぱりあった | 圧倒的なスタイル

  3. ピンバック: 思考を変えた4つの動画 | 圧倒的なスタイル

コメントを残す